若くあるために、白髪はぜったい抜いちゃいけない。


どうも~  鈴木です。



今日は白髪のお話。


知ってました?


白髪ってぬいちゃいけないの。





まず
☆一つ目の理由は
(前にも記事にかいた)
白髪の毛が抜かれることで
次に、そこから生える毛が
チリチリになってしまうの。
それも永遠に。


自分でチリチリな縮毛な毛を
つくってしまうのです。汗
(*詳しく記事にさがしてみてね
おおちゃくしてすいません 笑)

そして
☆2つ目の理由は
抜く時の力。
これって頭皮引っ張られる感覚
あるでしょ?


ここ‼︎


これが
皮膚をたるませるのです  汗

そしてそれで何が起こるのか。



想像しちゃうとわかりますね。
皮膚が引っ張られて
のばされてたるむのです
こわいよ~。泣


皮膚は一枚がわみたいなものなので



頭だし関係ないじゃんって
思うかもですが
顔周りとか、頭の頭頂部とか
抜く行為って長年かけての
たるみの原因につながるのです
(眉毛とかもぬくって
そうゆうことなのです)


もし
家で気になった時は
お店でもよく言うのですが
抜かずに
根元からきってくださいって
おすすめしてます♪
そして、染めるとこも
おすすめします。



あと
白髪用のマスカラも隠せて
有能ですよ♪♪


ずっと若くあるために♪♪♪
おすすめ♡

0コメント

  • 1000 / 1000